ハトムギエキスのサプリメントを飲むと肌の疲れがどうなる?


私が飲んでいるのは、ハトムギエキスです。

昔からおばあちゃんの知恵袋みたいな感じでハトムギ茶が飲まれていたと思いますが、これを煎じておくのは結構手間なので、サプリメントにしてみました。

飲み始めた理由は、知人が飲んでいたからです。

スポンサードリンク

類は友を呼ぶというか、乾燥肌という共通のお肌の悩みがあり、ニキビとかに悩まされない分、肌にツヤがないととても疲れて見えるんです。

ビタミンEとか韓国エステとかオイル系のものも試して、二人とも効いた効かないがほぼ同じという感触から意気投合しました。

一旦は効いたけど、魔法が解けるタイミングまでほぼ一緒だったのは、一人だったらクヨクヨしてしまいますが、二人だと笑っちゃうんですよね。

その知人が、ルイボスティーの次に試したのがハトムギエキスでした。

スポンサードリンク

最初は、ハトムギ茶をたくさん煮出して冷蔵庫で冷やしてガブガブ飲んでいたらしいのですが、夏バテで胃腸にきたらしいのです。

夏でも、スタミナのつくガーリックや生姜のきいたお肉をたくさん食べていたのですが、さすがに胃腸が疲れたようで、お水を飲んでもキリキリ痛んでしんどいと音をあげました。

それでも美容への追求を休まないことには、お見それしましたが、ちょっと痩せたわりには肌の疲れが見えないので、私もビタミンCに加えてハトムギエキスを日常に取り入れました。

私は夏バテで食べられなくなるほどひどくはなかったので、ハトムギ茶でもよかったのですが、なかなか近隣のお店では販売していなかったので、どうせネットで買うならと最初からサプリメントにしました。

劇的にとは言わないまでも、一週間くらい通常肌キープできました。

睡眠が足りない日やうっかり化粧水、乳液をつけ忘れて寝てしまうと、翌朝はかなりひどいことになっていたのですが、平常運転といいますか、これから3ヶ月くらいは試しに続けてみようかなと思っています。

スポンサードリンク

応援クリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です