サプリより食事で栄養を摂ってます。便秘にも良い身近な食べ物は?


サプリといえば錠剤のサプリのイメージがありますが、私自身が錠剤を飲み込むのがとても苦手です。

身体にいいと聞いても毎日の事となると躊躇してしまい、私はなるべく野菜や肉や魚類から栄養を摂り、サプリより食事で栄養を摂るようにしています。

例えば、朝起きるとまず一番先にやることは、冷蔵庫に常に準備している水素水をコップ一杯飲みます。

スポンサードリンク

それによって腸が起きて活発になり、お腹もすきますし、朝食を食べた後に決まって排便を促し、便秘知らずなので肌の調子がとてもいいです。

長年、ほとんどニキビは出来たことはありませんし、出来てもすぐに消えて治ります。

スポンサードリンク

そして、その次には栄養ドリンク(こだわりはありませんが、タウリンが2000ミリ~3000ミリグラムあれば良いです)を一気に飲むのではなくて、吸収されやすいように、少しずつ回数を分けて飲みます。

あとは、食間に小腹が空いた時には、アーモンドやプルーン、くるみなど、食物繊維が豊富なナッツ類を食べて血液をサラサラにして動脈硬化予防や便秘予防をしています。

仕事に疲れた時には、にんにく卵黄も臭いがないのでよく飲みますし、今ではよくお店に出回っている黒ニンニクもとてもお勧めです。

一粒でとても元気になり効果抜群ですが、食べ過ぎるとお腹をこわすので食べ過ぎないで下さいね。

あと、臭いが少し強烈で臭うので、苦手な方は無理しないで下さいね。

あと、食事の後には、無糖のヨーグルトを食べるとまた腸内細菌で健康にもなりますし、何よりお肌もツルツルになります。

スポンサードリンク

応援クリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です