美肌サプリの飲み方と選び方は?知らないと損しちゃう注意点


現代人は栄養素が不足しがちです。

食生活の乱れもありますが、きちんとした食生活を送っている方にも可能性があります。

それは昔と比べて野菜に含まれる栄養素が少なくなっているからで、今と昔で野菜を作る環境が違っているためです。

スポンサードリンク

不足しがちな栄養素を何らかの形で摂取する必要があるため、サプリメントが一つの手段として選ばれています。

しかし、ただ飲めば効果が出るというわけではなく、効果的な摂取方法があるのです。

それは健康維持のために飲むサプリメントも美肌効果のために飲むサプリメントも同様です。

美肌効果を実感できるサプリメントの選び方や飲み方について説明します。

美肌効果が期待できる栄養素は、ビタミン群、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸、プラセンタ、イソフラボン、ミネラルなどになります。

栄養素には相性があって、例えばビタミンCは鉄分を一緒に摂取すると吸収が高まりますが、そのような組み合わせを考えて体内にしっかり吸収させるように工夫をしないと、ただの過剰摂取になって無駄になる可能性があるのです。

過剰摂取は体調を崩す可能性が高まるので、注意が必要です。

また、サプリメントはたくさんのメーカーから販売されています。

サプリメントはあくまでも補助食品なので医薬品とは違い、明確な効果がなくてもサプリメントとして販売する事が可能なのです。

そのかわり、処方箋がなくても誰でも手軽に購入する事が出来ます。

求めている栄養素の含有量が著しく低いものや添加物が多いもの、製造工程に問題のあるものが出回っているのが現状です。

では何を基準にすれば、より良いサプリメントを選ぶ事ができるのか説明します。

まずは錠剤のサプリメントは避けましょう。

錠剤は固めるために添加物を使用する確率が高いので、他のものに比べて栄養素が少ない可能性が高いのです。

もちろん使用していないものもありますが、素人が選ぶ上では粉末状やカプセルなどを選ぶ方が無難ということです。

スポンサードリンク

次にパッケージに単体の栄養素ではなく、いくつか組み合わされている栄養素が表記されているものを選びましょう。

サプリメントは組み合わせが重要で、単体ではあまり活躍してくれません。

効率よく摂取出来るように組み合わされているものを選べば、いろいろと考えずに飲む事が出来ます。

その際にパッケージに全成分が表記されているかどうかもチェックしましょう。

化粧品などでも増えていると思いますが、商品に自信を持って販売されていれば、パッケージ上で全成分について確認出来るようになっているのです。

商品ラベルの成分表示は、食材の名前が多く記載されているものが良いです。

食品の自然な栄養素を抽出したサプリメントの方が、人工的に作られた栄養素よりも、体内に吸収しやすく安心して摂取できるからです。

例えば、ビタミンB2(リポフラビン)なとが人工的な栄養素になります。

最近ではアレルギー体質の方も増えているので、そのような点からも成分表示のチェックは重要になります。

病気や妊娠などで摂取してはいけない栄養素もあるので、ご自身の服用薬や体調に合わせた選び方も必要になります。

わからない場合は必ず主治医に相談しましょう。

最後に確認するのは製造工程なのですが、パッケージに必ず表記されているとは限りません。

栄養素は高温処理に弱い事から、低温加工や発酵加工されているものがオススメです。

サプリメントは飲むタイミングについての記載がありません。

何度も記載しましたが、サプリメントは補助食品なのでそのような表示がないのです。

摂取する栄養素によって異なりますので、例を挙げます。

ビタミンCは水溶性のビタミンなので、一日に2~3回に分けて摂取すると効果的です。

酷い疲れを感じる時などは就寝前に飲むと吸収率が高まります。

またカルシウムはアルカリ性なので、朝食前、昼食前、就寝前など、食後2~3時間は避けて摂取すると効果的です。

食後すぐに飲むと胃酸が中和されてしまい消化不良を引き起こすリスクが高まるからです。

他の栄養素にもそれぞれタイミングがあるため、飲む前に調べてみるとより良い効果が得られると思います。

サプリメントは、お茶などで飲むと効果が低下する場合がありますので、基本的に水で飲む事をオススメします。

選び方や飲み方に注意して、効果的に栄養素を取り入れて美肌になりましょう。

スポンサードリンク

応援クリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です