プラセンタ のヒト由来のサプリを体験!体力が10年前に戻った感じ!


以前からプラセンタには興味があり、美容皮膚科で定期的に注射をしたいと考えていました。

が、先生に話を聞いてみると、一度でもプラセンタ注射をした人は、今後輸血ができないとのこと。

輸血する機会はそうそうないとはいえ、なんとなく決断する気にはなれず、ならば注射ではなく飲む方法でプラセンタを取り入れることができないかと考えました。

スポンサードリンク

色々とネットで調べたところ、動物由来のものよりもヒト由来のものの方が良いそうですね。

でも、そのようなヒト由来のサプリを扱っている病院は限られているらしく、たまたま隣の駅の美容クリニックで取り扱っているようだったので、早速予約を取って行ってみることにしました。

私は本当にラッキーでした。

東京に住んでいたからそのような病院もすぐに見つかり、病院があったとしても「ただいま在庫切れ」というところも多いようです。

病院では軽く問診をして、プラセンタサプリを処方してもらいました。

先生は、「注射の方が効果があるし、輸血できないといっても大したことじゃないよ~」という感じで拍子抜けしてしまいました。

スポンサードリンク

結局、サプリを飲んでみて効果が感じられなかったら注射にしてみようという方向性でいくことになりました。

先生はプラセンタが効く仕組みなども図を交えて丁寧に教えてくれました。

私が処方されたのは、ラエンネックP.Oというもので、ヒト由来のサプリとして代表格のものみたいです。

一箱で2万円くらいでしたが、病院によって価格は違うようです。

ネットで調べたところ、病院によって数千円の開きがありました。

寝る前に飲むのがベストとのことだったので、早速その日から試してみることにしました。

最初の数日は余り効果を感じられませんでした。

4日目、夜にお酒を飲む機会がありました。

先生によると、そのようなときは飲酒前に飲むのが良いとのことでした。

アルコールの後にサプリを飲んでも効果がなくなってしまうらしいのです。

そしてアルコール前にサプリを飲むと、二日酔いや悪酔いを防ぐことができるとのこと。

確かに、飲酒した次の日の朝、だるい感じやお酒が残っている感じが全くありませんでした。

そのときに初めてプラセンタの効果を実感しました。

その後も毎日飲み続けましたが、普通の日は特に効果を感じず、飲酒した日は次の日の朝に効果を感じるということが続きました。

一箱分100カプセル飲み終わる頃は、普通の日でも起きたときに疲労感を感じなくなりました。

今は3箱目。美容面ではまだ効果を感じられませんが、体力面や精神面はだいぶ効果を感じます。

10年くらい若返った感じです。

スポンサードリンク

応援クリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です