美肌サプリメントの組み合わせで効果を高める方法とは?


ビタミンC、コラーゲン、エラスチン、プラセンタなどさまざまな美容サプリメントが販売されていますよね。

これらの成分は単独で飲んでも効果が期待できますが、組み合わせによってさらに効果を高めることができます。

どんな組み合わせがサプリメントの効果を高めてくれるのでしょうか。

スポンサードリンク

ビタミンCには抗酸化作用があり、紫外線のダメージや活性酸素による体のさびつきから守ってくれます。

皮脂分泌を抑制してニキビを予防したり、炎症を鎮めてニキビ跡の予防にも役立ちます。

ビタミンCと一緒に摂ることで効果が高まる成分がビタミンEです。

ビタミンEは若返りビタミンといわれており、抗酸化作用により肌の老化を防いでくれます。

ビタミンCと一緒に摂ると、ビタミンCがビタミンEを再生してくれます。

ビタミンA・C・Eを合わせてビタミンエースといわれており、これら3つを一緒に摂ることも効果的です。

ビタミンAにも抗酸化作用があり、その他にも健康な粘膜を作る働きもあります。

ビタミンEがビタミンAの酸化を防いでくれます。

スポンサードリンク

ビタミンCと一緒に摂りたいもう一つの成分がコラーゲンです。

コラーゲンは肌のハリや弾力を支えている成分で、サプリメントで摂ることで肌のハリの回復が期待できます。

ビタミンCにはコラーゲンの合成を促す働きがあり、コラーゲンサプリメントと一緒に摂ることで、コラーゲン合成が促されてハリが高まることが期待できます。

目の下のクマは貧血が原因かもしれません。

女性に多い貧血が鉄欠乏性貧血です。

女性は毎月の生理で鉄分を失うため、鉄欠乏性貧血の方が少なくありません。

鉄分が不足すると酸素を運ぶヘモグロビンをうまく作ることができず、酸欠状態になり血流が悪くなります。

目の下の皮膚は薄いので、よどんだ血液が見えてクマになります。

鉄分を摂ることでクマの解消が期待できます。

鉄分は吸収が悪いのですが、ビタミンCと一緒に摂ることで吸収が高まります。

ビタミンB2とビタミンB6には皮脂分泌をコントロールする働きがあります。

ビタミンB12は赤血球を作るのに必要です。

細胞の生まれ変わりにもビタミンB群がかかわっています。

ビタミンB群は体のいろいろな活動に必要なので、単独で摂るよりも複合型で摂ることがおすすめです。

単独の成分を組み合わせる場合は問題ありませんが、マルチビタミン&ミネラルと鉄分のサプリメントといった組み合わせだと過剰摂取になる恐れがあるので、過剰摂取には気をつけましょう。

スポンサードリンク

応援クリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です