血液検査をもとにサプリメントを処方してもらってます!身体も肌も綺麗に!


「若いときは怖いもの知らず」といいますが、まさにその通りで、この当時に興味があったことは健康や美肌にはになるためにはとにかくダイエットでした。

そのときも健康を考えたダイエットをすればいいものを、体力にまだまだ自信があった年代です。

とにかく食べないダイエットを敢行していました。

スポンサードリンク

痩せていることはきれいなことと勘違いをし、「水分だってデブのもと」と自分に言い聞かせてとにかく食べない飲まない。

自分の性格上走り出すと何でも100%まっしぐらな傾向があるのは自覚していましたが、今思うと、そこまでしていた自分はなんてバカだったのかと恥ずかしくなります。

健康あっての美肌です。

そんなことを20代いっぱい続けていたので、気づいたときには肌がパサパサ、顔色も悪い。

同じくらいの年齢の人を見回すと健康に気遣って生活してきた人の方が断然美肌です。とても焦りました。

30代をこんな肌で過ごすなんて絶対に嫌!

スポンサードリンク

でも、一般的な会社員のお金と時間には限りがあります。

確実にいい方法を選びたいと慎重にインターネットを検索していたところ、栄養療法というものにたどり着きました。

もともとは病気の症状改善のために良質のサプリメントを医師が血液検査をもとに処方するという内容でしたが、たまたまそこに友人が通院しており、「どんな感じ?」と聞いたら「もともとは精神不安定で通院したんだけど、体全体を考えてサプリメントを処方してくれるから、体も肌もきれいになったよ」と言い、私も早速受診しました。

採血して2週間後に結果が出てという感じで楽でした。

私も飲みはじめてから顔色の改善は早くて2週間後くらいからはじまり今はよほど不摂生をしなければきれいで、乾燥性のニキビは1ヵ月くらいから改善され始めました。

顔中ニキビで悩んでいたのに驚きです。

私の採血の結果から出たのは「NBcompA」「ナイアシン150」「へむ鉄3+」「D3+5000」「E100」「アミノ9」「αリポC200」の七種類。

正直こんなにお金ないし面倒とわがままな相談したら、「継続が大切ですが、お金の心配はありますよね。

重要度が高い3つに絞りましょう」とのアドバイスがあり、ありがたい限りです。

今も続けていますが、肌も体もとても調子がいいです。

美肌の他に健康も手に入れられたサプリメントです。

スポンサードリンク

応援クリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です