ココナッツオイルの使い方 飲み物でアレンジしてみました

20160420
ここでは、ココナッツオイルについての体験談をお話しさせて頂きます。

ココナッツオイルというと、有名な海外モデルや海外女優など日本でもモデルの方などが原点で流行していきましたね。

私も最初は流行に流され試してみようと思い購入しました。

スポンサードリンク

瓶の中にはおなじみの白い硬い油が入っており、私はどうすればいいかわからずガリガリと削って舐めていました。

想像していた以上の独特のにおいと風味に少しびっくりしました。

もう少し柔らかく、サラサラした油だと思っていました。風味は本当に独特で買ってみて、苦手だと思われた方も少なからずいたのではないかと思います。

最初ココナッツオイルについて調べてみると、食べ物の何にでも入れる、とか、体に塗っている、という方もいると書いてあり食用と食用ではないものと分かりずらいな、と感じたのが本音です。

私の場合、ココナッツオイルは最初、ミルクティーに入れていました。

ガリガリと削ってミルクティーに入れると、カップにたくさん油が浮いていて最初はびっくりしましたし、見た目が少し悪いと感じました。

スポンサードリンク

しかし、ミルクティーにほんのりココナッツの香りがしてとても美味しかったです。

今でも私は主にミルクティーにココナッツオイルを使用しています。

注意点とするならば入れすぎてしまうと、油を直に飲んでいるかのような感じで、少し気持ちが悪くなるような場合があるので気をつけるべきだと思いました。

その他にも、コーヒーに入れたり肌に直に塗ってみたりパンケーキを焼いたりと聞いたことがありますが私の場合すすんでやってみようとはあまり思えません。

しかし、やってみないいからにはわかりませんので試しに色々やってみることがいいかもしれませんね。

私が一番こうするべきと思ったことについては、やはり使用方法についてです。

現代ではインターネットで調べればいくらでも使用方法は出てくると思いますが、私が購入した輸入物のココナッツオイルの瓶には、使用方法が記載されておらず泣く泣くインターネットでたくさん探していました。いまだに使用方法はよくわかってはいません。

人により肌に塗ったり、食べ物に入れたり、飲み物に入れたりとさまざまあるとは思いますが、公式に主に何に使用するものなのか、どうすれば美味しく安全にココナッツオイルを摂ることが出来るのか、もっとわかりやすくしてほしいと思いました。

日本人ならではの考え方なのかもしれませんがそうすることで使用する方が増えていくのではないかと思いました。

スポンサードリンク

応援クリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です